トリニダード・トバゴ出身のアーティストJardine Cherelle LegereはJadelとしても知られており、シンガーソングライターやピアニストとして活動をしています.⁣

当日9歳だったジェイデルは、教会での聖歌隊での経験から音楽への愛や情熱を感じ、音楽の道へ行くことを決意しました.⁣

彼女はSurfaceやTraffik、メガプロデューサーのKernal Robertsなどの様々なバンドでの活動をしていました.⁣

2017年以来、JadelはInternational Soca Monarchの予選を通過するなど、現地で実力あるアーティストとして注目されています.⁣

2020年は、過去のヒット曲「ラウ⁣

ンドNラウンド」.⁣

「ドミネート」.⁣

「ジャムデイ」のすべてを紹介する「コールミージェイデル」というタイトルのデビューEPをリリースする準備が整い、ジェイデルにとって驚異的な年になりました。 ⁣

「Link Up」.⁣

「Hold Me Close」.「Priority」などの最新リリースも是非チェックしてください。⁣

⁣⁣⁣

⁣⁣⁣

Jardine Cherelle Legere also known as "Jadel" is an independent recording artist from Trinidad and Tobago. She's a singer, songwriter, pianist, and mother⁣ ⁣⁣

At the age of 9, Jadel discovered her passion for music. Her first official steps in music began in her school and church choir. During her career she has worked with bands such as Surface and Traffik, and mega producer Kernal Roberts. Since 2017 Jadel has been a qualifier for the International Soca Monarch with several hit singles including DBand, 2017; Round N Round, 2018; Jam Day, 2019.⁣ ⁣⁣

2020 is turning out to be a phenomenal year for Jadel as she gets ready to release her debut EP entitled “Call Me Jadel” which will showcase all of her past hit releases “Round N Round”, “Dominate” and “Jam Day” as well as brand new releases such as “Link Up”, “Hold Me Close”, “Priority” and much more.⁣⁣

メーリングリストに参加して最新情報を入手してください

 © 2020-2021 Soca In Japan®

  • Facebook Social Icon
  • Instagram_App_Large_May2016_200
  • YouTube Social  Icon